よくある質問

東京 土を愛する会に関するQ&A

Q. 秀明自然農法とはどんな農法ですか?

A. 秀明自然農法は岡田茂吉氏(1882~1955)が提唱した自然栽培法で、自然堆肥以外の些かの不純物も混ぜることなく、土を清浄化し、土自体の力を発揮させる農法です。この農法の理念は自然尊重、自然順応であり、清浄な土、自家採種された種子、生産者の作物への愛情と大地への感謝を大きな特徴としています。


Q.秀明自然農法の農産物は、有機農産物とどう違うの?

A. 秀明自然農法は岡田茂吉氏が提唱した自然栽培法で、自然堆肥以外の肥料及び農薬を使用することなく、土と種を清浄化し、土や作物自体の力を発揮させる農法で、『自然尊重、自然順応』を根本理念としています。
このように秀明自然農法の農産物とは、清浄な土、自家採種を繰り返した清浄な種子、生産者の作物への愛情と大地への感謝のもとに生産された農産物を言います。
一方、有機農産物は、次の①②のいずれかに従い生産されたものを言います。
① 農業の自然循環機能の維持増進を図るため、化学的に合成された肥料及び農薬の使用を避けることを基本として、土壌の性質に由来する農地の生産力を発揮させるとともに、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した栽培管理方法を採用したほ場において生産されたもの。
② 採取場(自生している農産物を採取する場所)において、採取場の生態系の維持に支障を生じない方法により採取されたもの。

さらに、次の1~5について秀明自然農法農産物と有機農産物との主な違いを記してみると、

  1. 種子……秀明自然農法農産物に使用されている種子は、生産者が秀明自然農法による自家採種を2回以上繰り返した種子であり、肥毒や薬毒が抜けた清浄な種子である。一方、有機農産物に使用されている種子は、有機種子の場合もあれば市販の(農薬漬けの)種子の場合もある。
  2. 肥料……秀明自然農法は基本的に肥料を使わない。(化学肥料は一切使用しない。土を温め、乾かさず、固めないことを目的として、落葉・草葉・作物残渣等からなる自然堆肥を使う場合もある。)
    一方、有機農産物の場合は、化学肥料は使わないが、動植物性の有機肥料を使用することが多い。
  3. 農薬……秀明自然農法では農薬は一切使用しない。有機農産物では原則として農薬は使わないが、やむを得ない理由があった場合にのみ使用できる農薬が数十種存在する。
  4. 土壌……秀明自然農法の土壌は、化学的分析結果からみると貧栄養状態であるがそれでも作物は育っている。
    その理由は、秀明自然農法の作物は根を土中に広く張りめぐらせており、さらに作物の根に多様な土壌微生物が共生し活発に活動しており、作物の生育に必要な栄養分を供給しているからではないか、と考えられている。一方、有機の土壌では有機肥料の入れ過ぎで栄養成分が過剰な状態になっていたり、バランスが悪くなっているケースもみられるようである。
  5. 品質……秀明自然農法の野菜には硝酸態窒素(ヒトの体内で還元され亜硝酸態窒素に変化すると、 メトヘモグロビン血症や発ガン性物質であるニトロソ化合物の生成に関与するおそれがあるということが一部で指摘されている成分)が、ほとんど含まれていない。一方、有機野菜中の硝酸態窒素の数値はピンからキリまであり、慣行農法の野菜よりも高い数値を示す場合もある。(有機肥料の過剰施肥等が原因となる)

 

Q. 食材を使った料理を試食してみたいのですが、食べられる所はありますか?

A. 秀明自然農法の食材を使った料理体験や食育講座を「お野菜の日」でほぼ毎月開催していますので、ぜひ、参加して体験してみてください。また、本会が経営しているレストランなどはございませんが、会員の中で飲食店、パン屋などで秀明自然農法の食材を生かしたメニューを提供している店があります。

 

Q. 野菜や加工品の購入はどうすればできるのですか?

A. ある程度まとまった量を定期的に購入したい場合は会員になりグループに所属することにより、野菜や米やその他加工品を購入する事ができます。また、毎月行われている「お野菜の日」には季節の生産物を紹介していますし、アースデイマーケットで販売品を購入することができます。


Q. 会員になるにはどうすれば?

A. 詳しくはこちらをご参照下さい。


Q. 会員は何人くらいいますか?

A. 平成23年1月1日現在約400人(正会員)となっています。

 

Q. 会費以外にお金を要求される事はありますか?

A. 月会費以外にはございません。購入する野菜や加工品については実費のみです。また、イベント参加などの場合も実費となります。

 

Q. この団体はNPOですか?

A. NPO法人ではございません。任意団体です。

 

Q. 秀明自然農法の生産者になるにはどうしたらいいですか?

A. まず、秀明自然農法ネットワーク(SNN)にご相談ください。

 

Q. 自宅で秀明自然農法の家庭菜園を始めたいのですがアドバイスをもらえませんか?

A:「お野菜の日」に参加してご質問いただくか、会場となっていますSNN東京センターに直接ご相談ください。


Q. 私は生産者ですが提携できますか?

A. 東京 土を愛する会では、秀明自然農法で栽培された農作物や加工品に限定していますので秀明自然農法の生産者と提携をさせていただいております。秀明自然農法の生産者の方で提携を希望される方は事務局までご連絡下さい。


Q. 全国にこのような流通組織はありますか?

A. 秀明自然農法の共同購入団体は他にも多数あります。詳しくはSNNにお問い合わせ下さい。


Q. 今後のビジョンは?

A. 東京 土を愛する会は、農薬と化学肥料を大量に使用する現代農業により汚染させた土壌と水質を、岡田茂吉氏の提唱する自然農法活動を広く世の中に発信し推進することで、環境を保全し自然の体系に即した再生可能な農業の普及拡大に努めるものです。
さらに、食と農の分野で同じ志を持つ団体、個人との情報提供・情報交換を通じて世界的なネットワークを構築し、その活動を支援していきます。

 

Q. 東京電力福島原子力発電所の事故の影響で、規制値を超える放射性物質が検出された農産物が出荷停止になりましたが、秀明自然農法の農産物は出荷するのでしょうか?


A. 仮に出荷停止命令の地域に該当する場合は、原則国の指導に則ります。

上へ

東京 土を愛する会
E-mail: info@tsoil.net
HOME / 活動紹介 / イベント / 生産者紹介 / よくある質問 / リンク集
個人情報の取り扱いについて / 定款

2011©Association of Lovers of Soil, Tokyo